刊行  法政大学イノベーション・マネジメント研究センター叢書19

イノベーション・マネジメント研究センターでは、法政大学イノベーション・マネジメント研究センター叢書19『起業プロセスと不確実性のマネジメント-首都圏とシリコンバレーのWebビジネスの成長要因-』を刊行しました。本書は書店等で販売されていますので、ぜひご一読ください。

法政大学イノベーション・マネジメント研究センター叢書19
『起業プロセスと不確実性のマネジメント
   -首都圏とシリコンバレーのWebビジネスの成長要因-』

イノベーションとアントレプレナーシップ(起業家精神)の研究を専門にする著者が、首都圏とシリコンバレーのWebビジネスを定量的に比較しつつ、成長を果たした日米の事例についてケーススタディを行い、起業機会の認識、事業化、成長・イグジットまでのプロセスから、機会発見・創造、ビジネスアイデアの一貫性、ビジネスモデルの柔軟性の間の関連性を明らかにする。

田路則子[著]
定価:本体3,200円+税  出版社:白桃書房
A5判上製 240頁  発行日:2020年3月31日
ISBN:978-4-561-26740-9