• HOME
  • ニュース
  •  開催 【2021年3月21日(日)】《オンライン》シンポジウム「ブランド・インキュベーション戦略 -「第三の力」を活かした価値協創-」

 開催 【2021年3月21日(日)】《オンライン》シンポジウム「ブランド・インキュベーション戦略 -「第三の力」を活かした価値協創-」

法政大学イノベーション・マネジメント研究センター シンポジウム
「ブランド・インキュベーション戦略 -「第三の力」を活かした価値協創-」

 
 近年、新たなブランドを育てにくくなっている。そのような中で、企業はブランドを育てるために消費者との「価値共創」だけではなく、より多くの外部主体との「価値協創」を行うことが必須になってきています。本シンポジウムでは、企業がブランドと関係する多くの人・モノ・コト・場の力、すなわち「第三の力」を活用しながら、ブランドを育てる方法を紹介します。関係性マーケティングにおける関係性の拡張とブランド価値協創の意義を解説した上で、ブランド価値協創を実現する「ブランド・インキュベーション戦略」について、全体像、位置づけ、「第三の力」の実態、そして実行方法などを詳細に解説します。

「ブランド・インキュベーション戦略 -「第三の力」を活かした価値協創-」チラシ(PDF)

プログラム

 司会  新倉 貴士(法政大学経営学部教授)

時 間    講 師
14:00~14:40 研究報告1 ブランド・インキュベーション戦略とは何か 
 鈴木和宏(小樽商科大学商学部准教授)
14:40~15:20 研究報告2 ブランド価値共創からブランド価値協創へ 
 西原彰宏(亜細亜大学経営学部准教授)
15:20~15:30
休 憩
15:30~16:10 研究報告3 ブランド・インキュベーションの発展過程および
ブランド・インキュベーション・サードフォースの類型
 
 圓丸哲麻(大阪市立大学経営学研究科准教授)
16:10~16:50 研究報告4 実務への活用:“ブランド価値の育成とあり方” 
 梅田悦史(株式会社ユー&ミー顧問、元味の素株式会社)
16:50~17:00
休 憩
17:00~17:40 研究総括 ライフスタイル消費者とブランド価値化 
 和田充夫(慶應義塾大学名誉教授)

概要

日  時 2021年3月21日(14:00~17:40
配信方法 YouTube 配信
参 加 費 無料
申込方法 下記専用サイトよりお申込みください。
※《要申込》お申込みされた方に、シンポジウムの配信リンク先をご連絡します。

<PC・スマートフォン>
<携帯電話>

※個人情報の扱いは厳重に管理しています。法政大学に関連するイベント開催等の通知を目的としており、それ以外の目的では使用しておりません。

申込期限 2021年3月19日(金)16:00 締切
問合せ先 法政大学イノベーション・マネジメント研究センター
TEL:03-3264-9420 FAX:03-3264-4690
E-mail:cbir@adm.hosei.ac.jp
※3月20・21日は事務室不在のため、お問い合わせは3月19日16:00までで締め切らせていただきます